公開

「努力は報われる」仕組みを知って「がんばった自分」を軸にする

  • 再生回数:236

POINT

 

今回のお悩み
「他人からの評価に振り回されると幸せになれない、あなたの評価はあなただけができる、あなたの声を大事にしたらいい」と言われて、そのとおりだと思ったのですが、やはり誰かの評価がないと、これでいいんだろうかと不安です。

 

他人からの評価に振り回される毎日

ついつい私たちは他人の評価を気にしがちです。

「評価」という形ではなくても、相手に満足してもらえたかな、逆に、期待に応えることができずがっかりさせてしまったんじゃないかなと、家に帰ってから一人反省会が始まるという人は、HSPの方に少なくないと思います。

この方もその積み重ねで、きっと周りの皆さんには、頼んでよかったと思われたり、依頼された以上の心遣いに感謝されることも多いのではないでしょうか。

しかし体力的にも時間的にも、無限に余裕があるわけではないので、疲れがたまってくると「みんなは喜んでくれるけれど、自分のことを後回しにしているな」と感じることがあります。

そして、質問の中にありますように、そういう生き方を「他人に振り回されている」と言われると「私これでは幸せになれないな」と焦るんですね。

ところが「あなたの評価はあなただけができる、その声を大事にしたらいい」とは言われても、長年、誰かの評価で安心してきたために、「誰の評価もない」状態は、不安でしかありません。

きっと代わりの基準、よくいわれる「軸」が欲しいということなのだと思いますので、今回は「果報は寝て待て」という言葉を紹介します。

(この続きは、オンライン講座に登録するとお読みいただけます。)

 

HSPのミカタ オンライン講座に登録して限定コンテンツをご覧ください

1ヶ月の無料体験はこちら